2011年3月の購入予定。

毎月恒例購入ほぼ確定組の自分用備忘録。

・集英社コバルト文庫
『鬼舞 見習い陰陽師と橋姫の罠』:瀬川貴次

・電撃文庫
『そして、誰もが嘘をつく』:水鏡希人
『ひがえりグラディエーター』:中村恵里加

・星海社文庫
『Fate/Zero(3)王たちの狂宴』:虚淵玄

・B’s-Log文庫
『白金のアルケミスト 黄金の騎士の恋物語』:栗原ちひろ

・メディアワークス文庫
『スメラギガタリ ~新皇復活篇~』:宇野朴人

・小学館ルルル文庫
『プリンセスハーツ10』:高殿円

・その他
『地の果ての獄(上・下) 山田風太郎ベストコレクション』[山田風太郎/角川文庫]
『ショコラティエの勲章』[上田早夕里/ハルキ文庫]
『小夜しぐれ みをつくし料理帖』[高田郁/ハルキ文庫]
『ヴォイス 西のはての年代記2』[アーシュラ・K・ル=グウィン/河出文庫]
『やわら侍・竜巻誠十郎 桜吹雪の雷刃』[翔田寛/小学館文庫]

3月も確定は少なめ。いい加減に既刊の感想に手をつけるべきか。
とりあえずプリハの新刊が楽しみ。MW文庫のはタイトル的に伝奇っぽい!と反応して確定にしたけど、今後公開されるだろうあらすじによっては様子見に以降すると思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください