読書メーター・1002データまとめ。

読書メーター記録の「2010年2月に読んだ本」まとめー。

2月の読書メーター
読んだ本の数:44冊
読んだページ数:12537ページ

楽園 (角川文庫)楽園 (角川文庫)
読了日:02月28日 著者:鈴木 光司
つまみぐい文学食堂 (角川文庫)つまみぐい文学食堂 (角川文庫)
読了日:02月28日 著者:柴田 元幸
虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA)虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA)
読了日:02月27日 著者:伊藤計劃
ゼロ年代SF傑作選 (ハヤカワ文庫 JA エ 2-1) (ハヤカワ文庫JA)ゼロ年代SF傑作選 (ハヤカワ文庫 JA エ 2-1) (ハヤカワ文庫JA)
読了日:02月27日 著者:S-Fマガジン編集部
ひとりぼっちの王様とサイドスローのお姫様 (メディアワークス文庫)ひとりぼっちの王様とサイドスローのお姫様 (メディアワークス文庫)
細かく説明が入るのを丁寧と捉えるか説明過多と捉えるか。個人的には、どうにもテンポが削がれたように感じた。
読了日:02月27日 著者:柏葉 空十郎
佐和山物語  君と別れのくちづけを (角川ビーンズ文庫)佐和山物語 君と別れのくちづけを (角川ビーンズ文庫)
読了日:02月27日 著者:九月 文
オリーブ―Girls & Boys (MF文庫ダ・ヴィンチ)オリーブ―Girls & Boys (MF文庫ダ・ヴィンチ)
読了日:02月27日 著者:吉川 トリコ
石霊(せきれい)と氷姫〈上〉 (幻狼ファンタジアノベルス)石霊(せきれい)と氷姫〈上〉 (幻狼ファンタジアノベルス)
読了日:02月27日 著者:西魚 リツコ
痕跡師の憂鬱 (幻狼ファンタジアノベルス)痕跡師の憂鬱 (幻狼ファンタジアノベルス)
読了日:02月27日 著者:田代 裕彦
君に続く線路 (メディアワークス文庫)君に続く線路 (メディアワークス文庫)
読了日:02月27日 著者:峰月 皓
wonder wonderful  君がくれた世界 (Regalo)wonder wonderful 君がくれた世界 (Regalo)
本編と同様に、根っこのところがとても優しい話でした。
読了日:02月27日 著者:河上 朔
アイゼンファウスト天保忍者伝 4 (KCデラックス)アイゼンファウスト天保忍者伝 4 (KCデラックス)
基本アホ漫画なんだけど、油断してるとどんとくる。とりあえず、試合に負けて勝負に勝った矢部家が素敵すぎる。
読了日:02月27日 著者:長谷川 哲也,山田 風太郎
信長の忍び 2 (ジェッツコミックス)信長の忍び 2 (ジェッツコミックス)
程よくユーモラス、程よくシリアス。しかし、先を知ってるといろいろ「…」となる描写もあり。この先はどういう風に処理していくのか、気になります。
読了日:02月27日 著者:重野 なおき
蒼きサムライ(MF文庫ダヴィンチ) (MF文庫ダ・ヴィンチ)蒼きサムライ(MF文庫ダヴィンチ) (MF文庫ダ・ヴィンチ)
さっくり読めて後味も悪くない、青春時代小説だった。面白く読んだけど、もう一味が欲しい。
読了日:02月26日 著者:福田栄一
観―KAN (メディアワークス文庫)観―KAN (メディアワークス文庫)
全体的にちょっとずつ足りないというか、なんというか。素材とか目の付けどころは悪くないと思うんだけど…事前に期待し過ぎたか。
読了日:02月26日 著者:永田 ガラ
首吊少女亭 (角川ホラー文庫)首吊少女亭 (角川ホラー文庫)
読了日:02月25日 著者:北原 尚彦
花冠の騎士(ガーランド) (一迅社文庫アイリス)花冠の騎士(ガーランド) (一迅社文庫アイリス)
読了日:02月24日 著者:榛乃 綾子
うちのトコではうちのトコでは
読了日:02月24日 著者:もぐら
銀漢の賦 (文春文庫)銀漢の賦 (文春文庫)
文庫化による再読。
読了日:02月21日 著者:葉室 麟
クシエルの使徒〈2〉白鳥の女王 (ハヤカワ文庫FT)クシエルの使徒〈2〉白鳥の女王 (ハヤカワ文庫FT)
「矢」と同じく、事態急転の巻。しかし、あの時と比べて状況は…3巻で巻き返しがあるのか、とても気になるところです。3巻早く読みたいなぁ…!
読了日:02月21日 著者:ジャクリーン・ケアリー
日本人の知らない日本語2日本人の知らない日本語2
読了日:02月19日 著者:蛇蔵,海野凪子
剣客商売 (新潮文庫―剣客商売)剣客商売 (新潮文庫―剣客商売)
藤田まこと氏追悼で再読。
読了日:02月18日 著者:池波 正太郎
幻人ダンテ (講談社ノベルス)幻人ダンテ (講談社ノベルス)
読了日:02月17日 著者:三田 誠
ヤンキー巫女逢桜伝 (B’s‐LOG文庫)ヤンキー巫女逢桜伝 (B’s‐LOG文庫)
なんとなく再読。改めてヒサギが良いキャラだなぁと思うなどした。
読了日:02月17日 著者:夕鷺 かのう
送り人の娘 (カドカワ銀のさじシリーズ)送り人の娘 (カドカワ銀のさじシリーズ)
読了日:02月16日 著者:廣嶋 玲子
作家の酒 (コロナ・ブックス)作家の酒 (コロナ・ブックス)
読了日:02月16日 著者:
子守り魔王と姫騎士団長 (B’s‐LOG文庫)子守り魔王と姫騎士団長 (B’s‐LOG文庫)
前作に引き続き、神話ネタを使ったファンタジー。ヒロインが普通に苦労人&良い子だったりその他諸々の展開もインパクトには欠けるけれど、まぁ普通に面白かったかな。
読了日:02月15日 著者:夕鷺かのう
狼の口 ヴォルフスムント 1巻 (BEAM COMIX)狼の口 ヴォルフスムント 1巻 (BEAM COMIX)
それぞれの目的で関所を抜けようとする人々を無慈悲に噛み砕く「狼の口」。積み重なる怨嗟は、どのように集約されていくのか。2巻が待ち遠しい。
読了日:02月14日 著者:久慈光久
分解 (ちくま文庫)分解 (ちくま文庫)
文庫初収録作品もあれば、「ピュタゴラスの旅」等既刊(現在では入手やや困難レベル)からも数作収録。どの作品も酒見作品らしく洒落が利いていて楽しかった。第2段もあるといいなぁ。
読了日:02月13日 著者:酒見 賢一
姫君返上! ‾運命を試す者‾ (新書館ウィングス文庫)姫君返上! ‾運命を試す者‾ (新書館ウィングス文庫)
なかなかままならぬ、アレクとノエルに幸あれ。
読了日:02月12日 著者:和泉 統子
路地恋花 1 (アフタヌーンKC)路地恋花 1 (アフタヌーンKC)
京都の一角、若手の職人たちが暮らす長屋を舞台にしたオムニバス。それぞれの恋愛も、職人の想いも、全部ひっくるめてとても素敵。
読了日:02月12日 著者:麻生 みこと
人生を変えた時代小説傑作選 (文春文庫)人生を変えた時代小説傑作選 (文春文庫)
流石にどれも良い作品が揃ってる。それにしても、「桜を斬る」のラストは何度読んでも鳥肌ものだ。
読了日:02月11日 著者:山本 一力,縄田 一男,児玉 清
武士道シックスティーン (文春文庫)武士道シックスティーン (文春文庫)
文庫化による再読。
読了日:02月11日 著者:誉田 哲也
桜小町―ひやめし冬馬四季綴 (徳間文庫)桜小町―ひやめし冬馬四季綴 (徳間文庫)
読了日:02月10日 著者:米村 圭伍
ヴァンダル画廊街の奇跡 (電撃文庫)ヴァンダル画廊街の奇跡 (電撃文庫)
読了日:02月09日 著者:美奈川 護
紅蓮の狼 (祥伝社文庫 み 14-5)紅蓮の狼 (祥伝社文庫 み 14-5)
『青嵐の馬』(文春文庫)新装版。…収録作とか少しは変わってるのかと思ったけれど、そんなことはなかった。
読了日:02月08日 著者:宮本 昌孝
B.A.D. 1 繭墨は今日もチョコレートを食べる (ファミ通文庫)B.A.D. 1 繭墨は今日もチョコレートを食べる (ファミ通文庫)
程よく狂っててダークな作品集で、なかなか面白かった。
読了日:02月07日 著者:綾里けいし
ザ・ジャグル―汝と共に平和のあらんことを〈1〉 (ハヤカワ文庫JA)ザ・ジャグル―汝と共に平和のあらんことを〈1〉 (ハヤカワ文庫JA)
読了日:02月07日 著者:榊 一郎
幕末魔法士―Mage Revolution (電撃文庫)幕末魔法士―Mage Revolution (電撃文庫)
別に幕末設定でなくても普通に異世界ものでいいんじゃ、と思った。お話自体はまぁ、普通。
読了日:02月07日 著者:田名部 宗司
ミストスピリット―霧のうつし身〈1〉遺されし力 (ハヤカワ文庫FT)ミストスピリット―霧のうつし身〈1〉遺されし力 (ハヤカワ文庫FT)
支配王が斃れて1年。政治的な問題にはエレンド、失われたかつての記録にはセイズド、そしてヴィンはどちらの問題にも絡む、という形で話は進む。まだ前哨戦段階にも関わらず、話がぐいぐい進んで面白い面白い。次巻で役者が揃うようなので、そこから話がどう動いていくのかも楽しみだ。
読了日:02月06日 著者:ブランドン・サンダースン
王朝まやかし草紙 (新潮文庫)王朝まやかし草紙 (新潮文庫)
文庫化による再読。
読了日:02月05日 著者:諸田 玲子
つぼみの魔女*アナベル  弟子の種の見つけ方 (角川ビーンズ文庫)つぼみの魔女*アナベル 弟子の種の見つけ方 (角川ビーンズ文庫)
イラストでうーんとなるけど、話は良い感じにかわいくて楽しかった。
読了日:02月03日 著者:朝戸 麻央
Replace (幻狼ファンタジアノベルズ)Replace (幻狼ファンタジアノベルズ)
家業の廃業をきっかけに、探偵事務所に就職した青年が関わった初事件のお話。程よい軽さで読みやすく、楽しかった。
読了日:02月02日 著者:柏枝 真郷
フラン学園会計探偵クラブ Report.1 (角川文庫)フラン学園会計探偵クラブ Report.1 (角川文庫)
読了日:02月01日 著者:山田 真哉

読書メーター

2月は無事第二部翻訳開始された「ミストスピリット」と酒見賢一氏の短編集にひゃっほうとなった。
コミックではTLに釣られて買った『路地恋花』1巻が当たりだった。『信長の忍び』2巻も安定して面白い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください