2008年下半期ライトノベルサイト杯&少女小説人気アンケート調査2009、結果発表。

ラノサイ杯主催者の平和様及び協力者の方々、少女小説調査を実施してくださった池内眞世様お疲れ様でした。

せっかくなので、集計結果をざっと見ての感想。
ラノサイ杯は「マーベラス・ツインズ契」に私以外の投票があった時点で小躍り。(我ながらなんてささやかな喜びだ)
あとは、レーベル的に不利かと思っていた「アンゲルゼ」にも思っていたより票が集まったなー、と。
少女小説調査のほうは、「アンゲルゼ」の強さと『wonder wonderful』の健闘が目を引くかな。まぁ、内容的には両者とも納得ですが。

ともあれ、結果は読む本に困ったときにありがたく参考にさせていただきます。本当にお疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください